日刊スポーツ すぽいち

【毎日 7:00h~随時 発行】

『オーゼキ論』〜豪栄道の全勝優勝は素晴らしい、しかし、全て美談になっているのがコワい | ピノキオ〜「クビ差」で「クビ」になったはずなのに、舌の根も乾かぬうちに再開した厚顔無恥なブログ | スポーツナビ+

plus-blog.sportsnavi.com/

plus-blog.sportsnavi.com - 『大関論』なんて書くともの凄い仰々しくなるので、軽いタッチで『オーゼキ論』として少し大関について考えてみる。 カド番の大関豪栄道が全勝で初優勝を成し遂げた。後半は土俵上でも「負けないだろうな」と思えるほどの気合いで内容も伴い素直に祝福したい。 2年前の秋場所で大関に昇進し丸2年、二桁勝利は1回のみで勝ち越すのがやっとの状態が続き「最弱大関」などと言われ、悔しい思いを抱えながら自信を奮い立たせ...

ローダJCに圧勝(第7節:ローダJC-thuis結果) | 我がフェイエノールト | スポーツナビ+

plus-blog.sportsnavi.com/

plus-blog.sportsnavi.com - フェイエノールトは日曜にデ・カイプでローダJCケルクラーデ相手に5-0で説得力のある勝利。2-0で前半を終えたの阿智、終盤10分間でさらに3ゴールで得失点差を広げた。フェイエノールトはこれにより5pts差でエールディヴィジのコップローパーを堅持。 フェイエノールトにとって心配する必要の無い午後になるのは試合序盤で明らかに。チームはピッチの大部分を支配し、見た目70%以上ボールを持ち、守備陣も...

踏ん張りどころ~J1 2ndステージ第13節 ベガルタ仙台vs名古屋グランパス~ | ヒグのサッカー観戦日記 | スポーツナビ+

plus-blog.sportsnavi.com/

plus-blog.sportsnavi.com -  前節、甲府に引き分けたことで連敗を3でストップした仙台。今節は勝つか引き分けかで残留が決まる。相手は名古屋。残留争いの渦中にいる相手に勝利をもぎ取れるかどうか。 今節で残留の決まる可能性のある仙台。こういうとき、そして相手が切羽詰まった状態のときに対戦する仙台は、どうしても相手に飲み込まれる印象が強い。そういうことも払拭してもらいたいということもゲームにおける1つの意味合いだと感じている。...

J2リーグ 第33節 讃岐x横浜C(1:0) | J2にしがみつく | スポーツナビ+

plus-blog.sportsnavi.com/

plus-blog.sportsnavi.com -  今日は久々の勝利となった。約2ヶ月振りの勝利であり、クラブにとって大変重大な勝利である。飛ぶ鳥を落とす勢いの横浜Cを、現在絶賛不調中の讃岐が下すという事は、通常あり得ない事である。こうしたアップセットが起きた要因として、讃岐の好調と横浜Cの不調とが重なったという事があるだろう。讃岐のゲームは内容面において、天皇杯の中断以降徐々に改善されていたので、そうした予兆が遂に顕在化したという面はある...

『グランパス』 VS仙台戦~心臓に悪いよ~ | 赤の血潮と、青の魂 | スポーツナビ+

plus-blog.sportsnavi.com/

plus-blog.sportsnavi.com - 田口の追加点が決まったのが57分。 2点差はセーフティーリードと思ってる派ですが、 グランパスの現状を考えると、1点返されるとバタバタするのが 目に見えていたので、残り30分もあるのかとドキドキすることに。 負けが込んでるチームはリードしても不安に駆られて浮足立つんだなと、 勝手に体感してしまいました。 磯村のOGが87分で、案の定バタバタし始めましたが、残り時間を なんとか乗り切り終了のホ...

Editor's note

スポーツ新聞を毎日発行

⇒ 日刊 株式情報市場  紙
http://paper.li/yuria2122/1348659764
⇒ 日刊セレブ&ゴシップ * 世界の面白ネタ*
http://paper.li/yuria2122/1350184139
日刊 音楽情報 おといち       http://paper.li/yuria2122/1351581864

株式情報市場 「NYダウ、ナスダック、世界の株価」 http://yuria21.blog34.fc2.com   
経済ニュースなど最新情報、世界の株価をチェック。 http://yuria21.blog34.fc2.com  

完敗! | m_maruのエスパルス観戦日記 | スポーツナビ+

plus-blog.sportsnavi.com/

plus-blog.sportsnavi.com - 「守備の出足の速さ」「1対1の球際の強さ」の両方とも、今までの相手とは段違いでしたね。松本山雅は。多分、守備に関しては首位の札幌よりも上で、J1入れてもそこそこのレベルなんじゃないかと思いました(そう思わないとやってられないってのもある)。ピッチコンディションがとか、枝村の怪我がなければとかエクスキューズはあるものの、そういうレベルの話でもなかったような。まあ、早い時間帯での失点がなければも...

All Sports →
This site uses cookies for an optimal experience. We also allow third party cookies by trusted partners. By continuing to browse the site you are agreeing to our use of cookies. To learn more and disable some specific cookies, check our Privacy policy →